読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧W-ZERO3にっきちょう

はてなダイアリーから引っ越しました

「android習慣術」〜〜家計簿


iPhone習慣術」をAndroidでの続きです。今回は家計簿アプリ。
iPhone習慣術」では、家計簿アプリとして、「iCompta 2 Personal Finance」
iCompta 2 Personal Financeを挙げています。

この家計簿アプリの特徴は、口座の残高管理が複数できることで、財布の残高、預金口座の残高、電子マネーの残高など、毎日きっちりと残高を合わせることが可能となり、記帳もれを防げる仕組みができる点にあると感じました。そのほか、MAC版のアプリとの同期ができるなどの特徴があります。
私はそこまで、残高合わせにこだわらないので、iOSでは「ExpenseBook」を使っています。

こちらは、残高管理には不向きですが、何にいくら使ったかを記録していくには、簡単にテンプレートを作れる、タグによる管理ができるなどの面で優れていて、利用しています。
  
これに対してAndroidアプリですが、レシートを写真にとって取り込める家計簿アプリや袋分け管理に向いているアプリなどiOSに負けず色々なアプリがでています。
ただ、ボタンが小さすぎて押しにくい、現金残高がぱっとみて把握しにくい、アプリの値段が高いなど一長一短な面があります。
そんななか、私が普段使っているのは、「かけ〜ぼ」になります。


特徴として

  • 入力した履歴から簡単に登録ができる
  • 支払い方法を複数設定できる
  • その日の現金残高も把握することができる
  • デザインもシンプルながら見やすく、入力もしやすい

などなど
何といっても入力履歴から登録ができるのが、楽ちんです。
また、これだけ多機能でフリーソフトなのも。
最近のバージョンアップで予算管理機能も付いてますます便利になりました。
  
何はともあれ続けなければいけない類のものですので、入力が楽にできると感じたアプリを選ぶのがいいと思います。